FC2ブログ

デリケート衣類のクリーニング

2007-04-22

Tag :

当店のカシミヤ衣類のクリーニング料金ですが・・・

ニット類など→クリーニング基本料金+100円
ジャケット・コート類など→クリーニング基本料金の2倍~
とさせていただいています。
(デザインなどによって異なる場合があります。)


同じ素材なのにどうして料金の開きがあるのかと言いますと・・・
クリーニングの方法が少し違うからなんです。


『ニット類のクリーニング』

ドライクリーニングは同素材(柔らかな風合いのニット類)で標準洗いの半分程度の量をまとめてデリケート洗いをします。
単品洗いをご希望の方は、お気軽にお申し付けください。)
             ↓
丸一日自然乾燥後、艶や風合いを与える加工を施します。
             ↓
スチームにより整形をし検品・包装をしてお渡しとなります。


『ジャケット・コート類のクリーニング』

ドライクリーニングは洗浄時のダメージを最小限に抑える為単品(1点)もしくは数点(2~3点)デリケート洗いを行います。
             ↓
丸一日自然乾燥後、艶や風合いを与える加工を施します。
             ↓
立体仕上げ機や手仕上げ(完全手仕上げや部分手仕上げなど)で整形した後、カシミヤ用ブラシで毛並みを整え検品・包装をしてお渡しとなります。

※ 当店のデリケート洗いは「標準洗いの2倍程度の液量」で「ドラムの回転を標準洗いの半分程度」に抑えた優しい洗浄方法です。
(ご家庭でのお洗濯の「弱洗い」のようなゆったりとした洗い方です。)

※ 汚れの度合いにより「水洗い」もさせていただきます。
(ジャケット・コート類は別料金となります。)


カシミヤ繊維は非常に細くて繊細な繊維です。
ニットなどの組織が甘い衣類であれば型崩れやシワなども修正しやすいのですが、
しっかりと織られた生地は洗浄時のダメージを受けやすくシワや型崩れを起こすと修正が難しくなります。

出来る限り優しく衣類に負担を与えないクリーニング方法を選択する事が必要となります。

「単品洗い」や「完全手仕上げ・部分手仕上げ」はコストも手間も掛かります。
(カシミヤなどのデリケートな衣類は仕上げも慎重さを要します。)
ですので、料金にも反映されてきます。

カシミヤ以外にも、アンゴラやベルベット・別珍素材などデリケートな素材には上記のような洗浄方法を行っています。


料金面などでも分らない点がありましたら、お気軽にお尋ねください。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック