FC2ブログ

「フリマ王国2009」出店中止のお知らせ

2009-03-03

しみぬき屋:スタッフブログ」をご覧になられた方はご存じかも知れませんけど。


先日からお伝えしていました 「しみぬき屋」 の 「フリマ王国 2009」 への出店ですが・・・。

残念ながら、諸事情の都合により 出店中止 となりました。

興味を持って下さっていた方々には残念な結果となり、ホントにスミマセン。

また今後何かイベントがあれば出店するかも知れませんので、その時はよろしくお願い致します。


で、僕達はいつもどおり毎月第一日曜に南港に出店しています。

電車ではちょっと駅から離れているのでシンドイかも知れませんが・・・。

お時間がありましたら、ぜひ南港フリマの方にも遊びに来て下さいね。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

古いブランドタグ

2009-03-03

今朝、お客様が来られました。

「タンスの整理してたら出てきてん!ずーっと昔に買ったんやけど・・・めちゃくちゃ高かってん!クリーニングして!」と。

カシミヤのセーターなのですが、ブランドタグを見ると・・・有名な”バランタイン”です。
バランタイン タグ

でも・・・何だか見慣れないタグ。

で、調べてみると・・・かなり古くて60年代の製品かも知れないという事で。
(かれこれ半世紀ほど前と言っても過言ではなさそうな)
状態は虫食いやシミもなく良好なので、タンスに眠っていた時間がもったいないなぁって思ったり・・・。

古い製品とは言え、質感も良いです。
当時は、おそらく「知る人ぞ知る」っていう感じでオシャレ好きな方などにしか知れ渡っていなかったブランドだったのではないでしょうか。
(現在は情報も発達していますし、取り揃えているお店も増えているでしょうし)

カシミヤのような希少価値のある繊維を使用したアイテムとなると、この当時の方が、カシミヤ自体の品質は良かったのかも知れません。
(カシミヤに限らず、皮革なども以前の方が品質は良いと言われていますしね)

需要と供給のバランスが崩れてしまったり、環境の変化があったり。
様々な原因があったのだと推測するんですけど。

重厚感がありながらも、実際に手にすると軽く柔らかい風合い。
しっとり感・滑らかさを感じる手触り。
それが僕が持つ「カシミヤ」の風合い・質感です。

最近は「軽さ」や「薄さ」で判断されるようになっているのが気になりますけど・・・。

メンテナンスを受け持つ立場の人間とすれば、出来る限り安全な洗浄を行い風合いを維持していく事を考えていかないといけないなぁって思います。


と、思っているともう一つ古いアイテムが。
ジョン・スメドレー タグ
ジョン・スメドレーのハイゲージウールセーターです。

10年程前のタグではないでしょうか。
(そんなには経っていないかも)

相当着込まれていたようですので、ハイネックのリブ編みが伸びてしまっていました。
ジョン・スメドレー アイロン仕上げ_1

アイロンで手直しして修正していきます。

ジョン・スメドレー アイロン仕上げ_2
簡単に修正出来ますよ。

腕まくりをして袖口が延びちゃったセーターなどがあれば、ぜひご利用下さいね。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック