夏物衣類は水洗いを

2009-11-29

Tag :

まだまだ夏物衣類のクリーニング依頼があります。

この夏を活躍してくれた、お気に入りのお洋服。
忘れずに必ずクリーニングをしてからクローゼットに収納してくださいね。

汗ジミや食べこぼしなどの汚れ・シミは時間が経つにつれ落ちないシミに変化していきます。
早めの処理がお洋服を良い状態に保つ最善の策です。

DCF_0920.jpgDCF_0925.jpg
エディフィスのコットンジャケットを水洗い後、手仕上げしています。

DCF_0974.jpgDCF_0975.jpgDCF_0976.jpg
同じくフェンディのリネン・シルクジャケットを水洗い後に手仕上げ。

夏物衣類は出来る限り水洗いさせて頂いています。

汗ジミはドライクリーニングでは完全に除去しきれません。
残留させてしまうと黄ばみを発生させてしまいます。
お客様の大切な衣類を良い状態で来シーズンも着用して頂けるよう、丁寧なクリーニング(Wクリーニング-ドライクリーニングと水洗いの2度洗い)と丁寧なアイロン手仕上げでケアさせて頂きます。

安心してご依頼ください。
スポンサーサイト


g3793.png
当店のもう一つのブログです。

おかしい

2009-11-27

Tag :

お客様からお預かりしたジャケットでラペルの返しの位置がおかしいモノがありました。

raperu_01.jpg
これは水洗い後の画像なんですけど、ラペル位置はお預かりした時と変わっていません。
(お預かりした時の画像は、いつもの如く取り忘れています・・・)

ラペルの返りの位置がボタンホールより1センチ程度上に来ています。
このような仕上がりは、昔ながらの手仕上げされている丁寧なクリーニング店ではよくあります。

なにせ、「ラペルの返り位置は第一ボタンホールより1センチ上」と教えられていますから。
(指一本分だったかも知れませんが)
教えられた通りに忠実にされているわけです。

でも・・・実際はそうではありません。
「ボタンホールより1センチ上」というのは、あくまでも見た目でそう見えるという事だと思います。
無理やりに1センチ上に持っていくのではありません。

raperu_02.jpg
本来の返りの位置はここではないでしょうか。
(普通に身体に沿うように仕上げれば、この形になります)
ロールの膨らみがあるので、見た目は1センチ程度開いています。

僕の想像の範囲ですけど。
昔々、仕上げの勉強をされている時に教えられたのが「1センチ上」。
その「1センチ上」という言葉が、影響力ある人々を通して独り歩きをし誤解を生じる結果に。
更に、その「1センチ上」にラペルの返りがくるようにする為に誤った仕上げ方法に。
(上衿の後ろ衿部分からラペルにかけて直線的に抑え込んでしまうような)

でも、こういう誤った情報ってクリーニング業界では結構あるように思います。
洗いであったりしみ抜きであったり、仕上げであったり・・・。

様々な情報に惑わされない為にも、自分自身でアンテナを張って情報収集していかなくてはいけないと思います。
伝わる言葉はねじ曲がっている事もありますからね。


ちなみに、昔のドラマ(特に刑事もの)を見ていると上記のようなラペル返りの位置が見受けられるます

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

ストールとショール

2009-11-26

Tag :

『 ストール 』 と 『 ショール 』 の違いって曖昧です。

ネットで調べてみても・・・どうもしっくりきません。
解説されていても、全く逆の事を言われていたりして。

結局、どっちでも良いのか。
って感じで、お店によっては「ストール&ショール」と言われていたりしますし。

皆さん、悩まれているような感じです。


『 ストール 』  普段着用されているもの。
『 ショール 』  フォーマル感の強いもの。

と、しておこうかと・・・個人的に。


でも、これを見ると何だか逆のようなんですよね・・・分かりません。

All About Stole-ストール・ファッション・ガイド

All About Shawl-ショール・ファッション・ガイド


「ストール・ショール」は直接肌に触れるモノです。
特にお顔周りに触れるので、より敏感に感じられるアイテムだと思います。
ですので、風合いも一層重視された作りになっているのではないかと。
ウール製品はもちろん、合成繊維に至ってもその意味合いは顕著に見られると思います。

風合い重視の製品・・・という事は、かなりデリケートな素材です。
より一層優しく扱わないと、風合い変化をもたらす結果になるかも知れません。

素材の特性などを考えながら、安全にクリーニングさせて頂こうと思います。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

同じブランドでも

2009-11-25

Tag :

お預かりさせて頂いた「ダンヒル(dunhill)」のドレスシャツです。
DCF_0923.jpg

同じ「ダンヒル(dunhill)」でも、この2点は違う意味合いを持っているようで。

黒のラベルが付いたドレスシャツは、”生地がダンヒル社製”で縫製は日本国内のシャツメーカーで仕立てられたシャツ。

一方ベージュのラベルは、ブランドオリジナルで仕立てられたシャツ。
(生地も違うようです)
袖付け周りや前肩部分などは手縫いされていますし。

なので当然、洗浄方法も異なってきます。
良い生地を傷めるような洗いはしたくないですからね。

良い生地には、ノリは要りません。
(個人の好みによりますけど)


合わないクリーニング(Yシャツクリーニング)で、良い生地の寿命を短くさせていませんか?
優しい洗浄方法なら、当然長持ちしますよ。
(衿や袖口など擦れる部分の損傷は起こってきますが・・・)


品質の良いドレスシャツをクリーニング店に依頼される際は、「Yシャツクリーニングはしないで下さい」と受け付けの際に伝える事も大切です。
また、どれだけ”価値があるのか”を伝える事も重要です。


大切な衣類を守るのは、着用されるご自身にも責任があります。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

衣類の整形

2009-11-22

Tag :

先日、わざわざ電車を乗り継いでご来店して頂いたお客様。
スーツやパンツの水洗いをご希望です。

お話をお伺いすると、クリーニングは全国的に有名なお店にご依頼されていたそうです。
(ショップを通してのご依頼だったそうですが、そのショップが閉店されたとか)
それで、”顔の見えるクリーニング”という事で当店をネットで検索していただいてご来店して頂いたという事です。

ご依頼品のほとんどは初洗いという事でしたが、1点「有名店」に出されていたパンツがありました。
拝見すると・・・う~ん。
コットンパンツだったのですが、表生地は水洗い感(色あせ)が出ています。
(何度もクリーニングされているようですけど)
裏生地もベルトループ裏生地には歪みが生じていました。

別に驚く事はなく、想像していた通りの内容だったんですけどね。

「有名店」を実際に直接拝見させて頂いた事はありませんが、情報としては得ています。
その洗浄方法や仕上げ方法を見て考えイメージすると・・・その仕上がりは不思議ではありません。
機械に頼った洗浄と仕上げですので、やはりどこかに負担がかかってきます。
デリケートな素材ですので、水洗いをすると衣類への影響は多大なく大きいものです。

良い仕上げ機はあります。
でも、機械は衣類に合わせてくれません。

アパレルでの仕上げの際は、体系にあった何通りもの仕上げ機を使ってプレスされていくようです。
ですが、クリーニングでは”整った生地を整形”するのではなく、”着用ジワや洗浄による膨潤した生地を整形”するので、仕立て屋さんやアパレルさんなどとは違った意味合いを持っています。

やはり手仕事の作業でないと、デリケートなシルエット・素材のメンテナンスには対応出来ません。

機械や洗剤に頼るのではなく、素材の特性やブランドの価値観を見極めてケアする事の方が重要ではないかと思います。

やはり、デリケートな衣類は技術力のある手仕事のクリーニング店へ。
機械仕上げには無理が生じます。
せっかくのデリケートな素材に負担をかけてしまう結果となりますよ。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

週末

2009-11-22

今日は午前中に遠方より宅配便でお預かりした衣類をお客様のご自宅にお届けしてきました。
スーツやパーティードレスなどでしたので、宅配便での返送となるとタタミジワが気になりますから。
それに、お届け出来る範囲でしたので。

昨日はお急ぎで当日仕上げのパーティードレスをお預かりしたのですが・・・。
「明日必要なのに、気付いたらシミが・・・」と、よくある事です。
でも・・・なるべくなら早めにお洋服のチェックをしておいてもらえれば助かります。
というのも、当日仕上げで明日必要・・・しかも”大切なパーティー”となると僕へのプレッシャーが・・・。
失敗出来ないし(ってどんな場合もそうですけど)、シミも”絶対に”抜かない”といけないし。
その分、無事洗い終えるとホッと一安心。

配達ご希望でしたので、閉店後に配達をする訳ですけど・・・松原市内でしたので場所は分かっているんですが部屋番号がうる覚えで・・・。
おまけに間抜けな事に「メモ」も「携帯」も忘れて、その場で右往左往。
ようやく公衆電話を見つけて事なきを得ましたけど・・・。
(携帯を忘れるとホント不便ですね・・・って、僕はよくあるんですが)

という感じの週末です。


セレッソ負けました・・・ガックリ・・・TVで中継してたのに。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

縮んだウールセーター

2009-11-19

Tag :

ウールセーターを誤って洗濯機に入れて洗ってしまわれたそうです。
DCF_0951.jpg
DCF_0953.jpg
DCF_0954.jpg

洗濯機や洗剤を過信しないようにして下さいね。
いくら高性能な洗濯機や洗剤であっても水の影響を受ける素材であれば、その洗浄方法によってはトラブルになってしまいます。

また、ウール用洗剤はあくまでも”ウール生地を縮ませず水洗いが出来る”というのが目的です。
ですので、『汚れ・シミ』を落とす事に重点を置いている訳ではありません。
『汚れ・シミ』がある場合は、クリーニング店にご依頼される方が安全です。
ご自分で処理をされたばかりに落ちにくい『汚れ・シミ』に変化してしまう事もありますから。

で、縮みの修正です。
完全にフェルト化しているようではないので、かなり改善されましたと思います。
DCF_0966.jpg
DCF_0967.jpg
DCF_0968.jpg

ただ・・・他の繊維くずなどが毛繊維に絡みついてしまって外観を損なっています。
毛繊維は表情豊かです。
絡み合った繊維くずを取り除く事はすごく困難です。

やはり無理なお洗濯は避けるべきですね。


撮影の為に金属製のメジャーを使用しています。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

CLEAN LIFE VISION 21(2009大阪国際クリーニング総合展示会)にて

2009-11-15

今日も朝から残っていた仕事をこなしていました。

とはいっても、数点の水洗いしたスーツとパンツだったんですけど・・・。
気が付いてみれば・・・お昼過ぎまでかかってしまいました。
今回の場合は特にデリケートな素材であったので、余計に慎重に手間をかけていたので。

ウールスーツを水洗いすると、仕上げるのにはホント手間暇がかかります。
(スーツ上下で1時間程度はかかるでしょうか)
クリーニング料金以上の手間暇がかかっているんですけど・・・ね。


昨日は大阪南港でクリーニング資材・機械の展示会「CLEAN LIFE VISION 21(2009大阪国際クリーニング総合展示会)」に行ってきました。

中青会の行事「2万人アンケート」を取る事もあって。


CLVが済んだ後、中青会主催で「クリーニング フレンドリーシップ パーティー」という名刺交換パーティーが開催されました。
和やかな雰囲気の中、お酒を飲みつつ和気あいあいとお話をさせて頂きました。

僕はと言えば・・・名刺が無くなってしまって・・・お渡し出来なかった方には本当に申し訳ありませんでした。
(今年も中青会ブースで作れると思っていたんですけど・・・言い訳です)

中青会、ならびにお会いできた皆様方本当に有難うございました。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

今日

2009-11-11

Tag :

仕事中、思いっきりくしゃみをしたら・・・腰にきました。



初めてお伺いさせて頂いたマンション内で帰り道が分からず・・・迷子になりました。



・・・危ない、あぶない。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

脱・J2

2009-11-09

今日はお昼過ぎまで仕事。(CD3枚分)
シンギュラー・アドヴェンチャー
グレイテスト・ヒッツ
スティル・ゴット・ザ・ブルーズ
(思いっきり昭和)
DCF_0886_20091109004251.jpg
(綿・絹ブラウスをWクリーニング後手仕上げ)

その後、「セレッソ大阪 vs ザスパ草津」観戦へ。

買い物の為に阿倍野まで出ると、近鉄の歩道橋で『ちちんぷいぷい』の「晩ごはん何?」っていうヤツの収録現場に遭遇。
ちちんぷいぷい

今日の長居スタジアムはいつもと様子が違います。
DCF_08900.jpg
ゴール裏もSB席もたくさんの人。
さすがに”脱・J2”を賭けての一戦です。

ゲームの方は序盤から乾選手の立て続けのゴールで優位に。
後半も乾選手が2ゴールの計4ゴールを含め5得点と圧勝。
DCF_0895.jpg
ロスタイムからサポーターの皆さんが歌うアンセムには、さすがにググッとこみ上げてきます。

DCF_0902.jpg
本当におめでとうございます。
お疲れ様、そして、ありがとうございました。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

集配サービスはいかがでしょう?

2009-11-08

Tag :

夏物衣類といえば、綿や麻のアイテム。

そのお手入れは手間がかかって大変ですよね。
当然”水洗い”ですので、アイロンでしっかりと伸ばさないといけませんし。

高温でじっくりと時間をかけながら仕上げていきます。
DCF_0886_20091107235929.jpg
(手仕上げした綿ブラウス)

でも、手間をかけただけの事はありまして。
やっぱりキチンと仕上げた綿や麻のアイテムはスッキリ!
パリッとした風合いが何とも心地良いです。
(仕上げた僕も気持ち良い!)

「着たらシワになるから別に気にしない」っていう方もおられるとは思いますが、やっぱりキチンとアイロンがけをすれば袖を通す瞬間がまた楽しくなります。

店舗に持ち込まれてご利用されている方は、持ち帰られる際の袋詰めなどによるシワは気になりませんか?
ドレスシャツであればタタミもOKかも知れませんが、ブラウスやジャケットとなると・・・。
綿や麻素材はシワになりやすい性質をもっていますので、なるべくならハンガー吊りのままクローゼットに収納して頂ければって思うんです。

その際、良いサービスがありますよ!
それは・・・集配サービスです!

ご自宅の玄関前でハンガー吊りのままお渡しする事が出来ますしね。
シワの無い衣類に袖を通して頂けますし、時間の節約にもなります。

松原市及び、その周辺地域であれば当店の集配サービスをご利用して頂けます。
(宅配便による受け付けの場合でも、お届け出来る地域もございます。)
詳しくはお電話やメールでお気軽にお問い合わせ下さいね。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

CLEAN LIFE VISION 21

2009-11-05

来週13日(金)から15日(日)まで、大阪南港にあるインテックス大阪でクリーニング資材・機材の展示会 「クリーンライフビジョン21(CLEAN LIFE VISION 21) 」 が行われます。

一般の方も入場出来ますので、興味がある方はどうぞ。
(機械メーカーの出店があまり無いようなので、工場見学のようには出来ないですけど)


で、ホームページのトップページにもあるYシャツの画像なんですが。

業界紙や案内状にも載ってあって、「どこのシャツやろ?」ってよく見てみるとブランドタグには・・・。

「CLEAN LIFE VISION 21」

今日気付きました。(遅い)

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

クリーニング料金のみで、しみ抜きも

2009-11-03

Tag :

昨日からホント冷えます。
夜が深まるに連れ、更に冷え込みが厳しくなってきたような・・・。

今日は仕事していたので、室内(仕事場)から外を眺めていると・・・すでに「ダウンジャケット」を着られている方がいらっしゃったり。
日曜日のお昼までは半袖で過ごしていたのに・・・ホント急変です。

皆さま、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。


さて。

シミが付いたウールセーターをお預かりしました。
DCF_0885.jpg
食べこぼしのシミのようです。

ついて時間も経っていなければ、ドライクリーニング処理だけで落とす事が出来ますよ。
(汗ジミや時間が経ったシミなど、繊維の奥にしみ込んでしまった場合は無理ですが・・・)

DCF_0886.jpg
ドライクリーニング処理で除去しやすいように、前もってシミ部分を浮き上がらせておきます。

その後、普通にドライクリーニング。

DCF_0888_20091103213639.jpg
ドライクリーニング処理後、タンブラー乾燥。
(こちらのアイテムはタンブラー乾燥に耐えられる素材でしたので)
部分的な収縮もなく、シミも除去出来ました。

ウール素材であれば、付いてすぐのシミ・汚れはドライクリーニング処理でも除去する事は可能です。
水洗い処理のように型崩れの心配もしなくて良いですしね。
それに、「しみ抜き料金」も発生しませんし。

クリーニング料金のみでシミも除去出来ますよ。

「しみ抜き料金がかかるから・・・」とご自分でお洗濯やしみ抜きをしても、シミが残る事ってありません?
ご自分で一度処理をして残してしまうと”簡単には落ちないシミ”になる事はご存じだと思います。
ご自分で完全にシミを取りきる自信がない場合は、クリーニング店にお任せ頂いた方が安心です。

リーズナブルな料金(クリーニング料金のみ)で、リスクも少なく効果的にシミを落とす事が出来ます。
手間をかけてシミを残すよりも、シミを付けたら早めにクリーニング店へご依頼下さいね。

g3793.png
当店のもう一つのブログです。

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック