FC2ブログ

油汚れはお早めに

2007-02-19

中華料理が好きでよく食べに行きます。
といってもテーブルがクルクル回るようなお店ではなくて、
カウンター越しに調理している様子が見られるような庶民的なお店ですけどね。

しかし、いつみても中華の料理人さんはカッコイイですね。
子供の頃からカウンター越しに中華鍋を操る料理人さんは憧れでした。
炎の中、素早く手際良く調理する姿は本当にスゴイです。

で、調理し終えるとすぐさま熱された中華鍋を洗われます。
中華料理って結構油を使うんですが、キレイに油を落としています。
熱い状態で水洗いされるので油が落としやすいんですね。
油は熱されていると動きやすい状態なので除去しやすいんです。
ひどい油汚れでも、熱をかけて動きやすくした状態であれば除去しやすいんです。
ましてや時間が経っていない油ですから余計に動きやすいですから。

衣類についた油汚れも思いっきり熱を与えて除去出来れば良いんですけどね。
そんな事をすれば繊維を痛めてしまいます。

そんなリスクを最小限にする為には、やはり早めに処理する事が重要になります。

時間が経って酸化してしまう前に処理すれば、リスクも少なく除去出来ます。
(酸化した油汚れってレンジ周りのあの汚れと同じようなモノですから。)
鉄鍋なら熱をかけてゴシゴシこする事も出来ますが、繊細な繊維にはそんな事出来ませんからね。

ですので、シミを付けてしまったら早めにクリーニングしてくださるようお願いします。

尚、食器洗いの際も食べ終わったらすぐに水で油分を流しておくと楽ですよ。
洗剤も水も少なくて済みますしね。
カレーなどガンコに鍋にこびりついたモノを落とす時にも
お湯などで温めて油を動きやすくしてやると楽に洗う事が出来ますよ。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック