FC2ブログ

ネットについて

2007-12-24

Tag :

僕は結構ネットを多用する方だと思います。
(ネットを使うと汚れ落ちが悪くなり、その分手間もかかってしまいますけど。)

水洗いでは、機械での洗浄が可能な衣類かどうかを判別した後、
デリケートな衣類の場合はネットに入れて洗浄します。
(ランドリーでも、ウエット(優しい水洗い)の場合でも。)

ドライクリーニングの場合もデリケートな衣類はネットに入れます。

僕がネットを使用する目的は・・・
「他の衣類との摩擦や絡み合いなどによる損傷を防ぐ為」
「付属品(ボタンや装飾品)の損傷を防ぐ為」です。
(移染防止の効果もあると思うんですけど。)

ネットを使用しているからといって、収縮などの風合い変化は防ぐ事が出来ません。
あくまでも損傷を防ぐ為です。

手洗い表示106はあくまでも手洗いで、洗濯機使用可能103という事ではありません。

ネットを使用していても機械力(洗濯機の回転力による揉み・タタキ作用)はかかります。
むしろネットに入れている事によって衣類の動きが少なくなり負荷が集中するので、
「部分収縮や毛羽立ち・染料の脱落」などが起こる危険性が高くなるのではないでしょうか。
(そこまで変化するような衣類を無理に洗濯機で洗ってはダメですけど・・・。)

むしろ、損傷の心配が無い状態で洗う場合はネットに入れない方が衣類に対しての負担は軽減するのではと思います。

ご家庭でお洗濯されて風合い変化を起こしてしまった衣類をよく見かけます。

ネットはもちろん、洗剤や洗濯機の洗浄コース(ドライコースなど)を過信せずに、
取扱い絵表示に従ってお洗濯される事をオススメします。
(もし収縮などのトラブルが起こってしまった場合はご相談下さいね。)
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック