FC2ブログ

苦言

2008-01-23

先週・今週の「相棒」は新年早々見応えありました。
悪徳刑事に語気を荒げる薫を制する右京さんの憤りを表すような左手が良かったなぁ。
今年のGW公開の劇場版に期待が高まります。
(僕としては鑑識課の米沢さんがもうちょっと活躍してもらえればと思うのですが・・・。)

と、ドラマの話は置いといて・・・。


洗いを覚え始めの頃、お客様から苦言をいただいた事があります。

他に方法は無かったのですか?

トラブルの多い素材で、リスクを説明させて頂いて了承して頂いたのですが・・・。
そのリスクが出てしまって事故を起こしてしまいました。

お客様には事前で説明させて頂いていたので納得して頂いたのですが。
その時に言われた言葉が前述の言葉です。

その時はその方法が最善だと思っていましたが・・・。
経験を重ねる毎に違う見方が出来るようになり・・・。
「事故を避ける方法はあったなぁ」って思うようになりました。

その時に行った洗浄方法は取り扱い絵表示に照らし合わせると適切で問題はありません。
ただ、避ける方法は様々あったはずです。

「取扱い絵表示通りに洗って事故が起きたから品質に問題がある。」と言ってしまえば容易いです。
ただ、その論理はアパレル側(作り手側)に通用しても着用する側(消費者)に通用するのか。
プロのクリーニング師である僕達は取扱い絵表示を参考にしながら、より安全で最適な方法を選択する必要があるのではないかと。

アパレル側にはもちろん、お客様にも納得して頂けるクリーニングを提供しなくてはと思います。
と同時に、「なぜこの洗浄方法をしたのか」ということをキチンと説明出来るように。

自分の奢り高ぶりで事故を起こせば、迷惑を被るのはお客様ですから。

あの言葉を受けて以来、作り手側と消費者側双方に納得して尚且つ最善の洗浄方法は何かと言う事を自分自身に問い掛けながら仕事をするようになりました。

より安全で最適なクリーニングが出来る様、知識を高め経験を積んで頑張ろー。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック