FC2ブログ

アイロンがけ

2008-04-28

Tag :

アイロンがけの方法は基本的に「スチームを出す」と「スチームを出さず熱源のみ(家庭用アイロンでいう「ドライ」)」の2通りになります。アイロン

「スチーム」は文字通りスチーム(蒸気)を繊維に与えて膨潤させシワを伸ばし生地を復元させる。
「ドライ」は熱のみで繊維を変化させ伸ばす。
(ナイロンなどの化学繊維に有効です。)
後は繊維に水分を与えておいて膨潤させておいた後、「ドライ」で水分を除去しつつ生地を整えていく方法。
(綿や麻素材などスチームでは伸び難い生地に有効です。)

テレビショッピングでよく「しわくちゃ」のブラウスやジャケットにスチームを与えると簡単にシワが伸びるっていうのがありますが・・・。
あれは多分予め衣類にスチームを与えてすぐに手でクチャクチャっとしたのでは・・・。
(着用時に付いたシワがあんな簡単には取れませんから・・・もっともアイロンの性能が良く粒子の細かいスチームが出るので繊維の奥まで届いているのかも知れませんが。)

スチームが安全で良いと思われるかも知れませんが、スチームは繊維の奥にまで行き届きます。
なので、意図しない所まで生地を変化させてしまったりする事もありますよ。

スチームの影響を受けやすい柔かな生地では縫い代など生地が重なっている部分と重なっていない部分がある所には気を付けないと凸凹が出てしまいます。
(品質の良いドレスシャツも要注意です。部分的に霧吹き+ドライで処理しましょう。)

毛織物などは特にスチームの影響を受けやすいので、その量や抑え加減に気を付けないと生地自体を変形させてしまう事もありますよ。

それと多量のスチームを与えるとその与えた熱をすぐに逃がさないと余計な型崩れを起こしたり、余計なシワを発生させたりしますので適度な量に抑える必要があります。

要所要所、素材毎に「スチーム」と「ドライ」を使い分ける事が大切です。
素材、風合いがどのように変化するかをイメージしながらアイロンがけすると上手くいきますよ。
(アイロン温度は素材に適した温度で。)
スポンサーサイト


g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック