FC2ブログ

収縮いろいろ

2007-03-22

Tag :

収縮のお話ばかり続きますが・・・。

以前にも書いたのですが、収縮って織(編)組織が崩れなければ戻す事が可能だと思うんです。

「水洗いの際に水分の影響で太さ方向に膨潤(膨らむ)してそのまま乾いた為」
あるいは「乾燥時の熱と揉み作用によって繊維に含まれる水分が蒸発し繊維がほぐされる為」
太さが増している状態になっていて「縮んでいる」状態になっている衣類もあります。
長さの分が太さに反映されているという状態です。

こういう収縮であれば、同じ様に水分と熱を与えながら少し引張を加えてあげれば元に戻る可能性があると思います。

ドライクリーニングされた毛織物(スーツなど)で縮んでいるなって思われた事はありませんか?
フェルト収縮していなければ、アイロンでスチームを与えてしっかりと整えてあげれば戻す事も可能です。

また、綿織物も同様だと思います。
例えばジーンズは洗いを重ねる毎に身体に馴染んでくると言われます。
ゆとりのある部分は縮み、動きのある部分は伸びるという感じで。
これは生地が縮んでいるのではなくて膨らんでいる状態にあるからだと思います。
動きのある部分は着用時の伸縮により伸ばされる状態になり、
動きの無い部分はそのまま「縮んだ」状態で維持されます。
(アイロンで伸ばす事が出来ますが、ジーンズの持ち味が失われますね。)

収縮にもいろいろあるのではないでしょうか。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック