FC2ブログ

電話予約

2009-04-04

Tag :

今朝、新聞を読んでいると 「キリン杯料金 大幅に値下げ」 というのが目に飛び込んで来ました。
で、読むと・・・ん?長居でやるじゃないですか!

「チケットの発売はいつやろ?」って調べてみると・・・タイミング良く、今日(3日)の午後7時から電話予約開始。
午後7時なら何とか少しの間トライ出来そうです。


そうこうしているうちに、バタバタと仕事をしながらふと気付くと午後7時前。
久しぶりの電話予約ってヤツをしてみようかと携帯を握りしめました。

しかし、携帯って使いにくいですね~。
(僕だけだと思いますけど・・・)

動作が鈍くて段々とイライラしてきて。

初めは「5分くらいしたら諦めよ」って思っていましたが、諦められるハズがありません。
同じアナウンスを毎回聞くたびに、すでに意地になって止められません。

それでも当初の目標の5分程度は頑張っていましたが・・・「携帯ではらちがあかん」と固定電話へ切り替え。

固定電話の方が何だかやりやすいです。
スムーズにリダイヤルも出来ますし。


リダイヤルをしては切り、リダイヤルをしては切り・・・その繰り返し。
テンポも体に馴染んできた頃(2~3分後)でした。

突然耳慣れない言葉が受話器から聞こえました。

「あっ!つながった!やった!」
と意識の中では確認出来ていたんです・・・。

が・・・無情にも右手は規則正しいテンポを刻んでいます。

「カチャッ」

「あ゛ぁぁぁぁ~」

まぁ、良くある事です。

ただ、回線はすぐそこまで来ています。
(勝手な憶測ですけど)
「このビッグチャンスを逃すまい」と今度は耳の方にも神経を集中させてチャレンジ。

すると・・・さっき聞いた同じ言葉が!
今度は右手にブレーキがかかりました。

とうとう、つながってしまいました。

つながったは良いモノの、座席がどこになるのか良く分かりません。
適当に選んで無事予約は完了しました。

久し振りに電話予約なんてしました。
大変なんだと改めて感じたり。
(昼間の仕事中であれば尚更ですね・・・)


ただ、その席がどこなのか分からなくて。
もしかして”ゴール裏”なのかも・・・と。
「え゛ぇぇぇ~あの熱狂に付いていけるのか・・・ずっと飛び跳ねていないといけないのか・・・」
と心配しましたが・・・。
調べてみると、”ゴール裏”ではなくて一安心です。

何はともあれ、楽しみです。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

モスラっち♪さんのコメント

No title

お疲れ様ですv-22

私も『電話予約』によくトライします・・・が!なっかなかつながりません!
(どんなジャンルでも)電話予約は一苦労ですネv-213
(今までの最高記録は10時からお昼をはさんで3時半まで「話し中」でした↓
 この根性を他で活かせたらスゴイって自分でも思います・・・)

で、本当に行きたい時は朝から窓口に並んだりしてしまいます・・・仕事を休んで・・・大阪まで・・・
(この根性も他で活かせないものでしょうか、ねぇ?)

素敵な時間になれば良いですねv-228

気まぐれさんのコメント

Re: No title

モスラっちさん、いつもありがとうございます。

5時間も挑戦されたんですか・・・頑張りますね。
僕は飽き性なので、せいぜい30分が限度です。

その”根性”は多分”電話予約専用”なのではないでしょうか。
「つながった瞬間の達成感」という何とも言えない虚脱感を得る為に必要な根性・・・って。
そう考えるのは僕だけでしょうけど。v-356

日本代表初観戦、楽しんできたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック