FC2ブログ

インコテックスウールパンツについた油ジミ

2010-06-18

Tag :

「シミが付いたので取ろうと思ったら広がってしまって・・・」とお客様。
DCF_1140_20100618003307.jpg
水をしみ込ませたハンカチなどで取ろうとされたのでしょうか。

インコテックスのウールパンツです。
DCF_1141.jpg

外出先でシミを付けてしまうと、やっぱり取ろうとしてしまいますもんね。
でも、もし外出先でシミを付けたとしても絶対に『その場で取ろう』とは思わないで下さい。

固形物が付いている場合は優しく取り除く。
水分を含んだ状態であれば、その部分にハンカチなどを押し当てて水分だけを取り除いて下さい。
決して『シミを取ろう!』とは思わないように。
後は信頼のおけるクリーニング店にお任せ下さい。

今回のケースは油ジミのようです。
なのでドライクリーニングの通常洗浄で簡単に除去出来ました。
DCF_1152.jpg
油ジミなので水を加えると広がってしまいますね。

後はキチンとアイロンプレスをして完成です。
DCF_1151.jpg

今回はお急ぎでしたのでドライクリーニング処理のみでしたが、Wクリーニング(ドライと水洗いの2度洗い)も当然出来ますよ。
汗をかくこれからの季節は、やっぱりWクリーニング(ドライと水洗いの2度洗い)でスッキリしましょう!

品質の良いウール素材の水洗いは技術力の確かなクリーニング店へ。
メディアの情報に流されず、慎重に選びましょうね。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック