FC2ブログ

羽毛布団クリーニング

2010-06-24

Tag :

今日は久し振りの良いお天気。
となれば、溜まっていた毛布や布団類を洗わなければ!

アクリル毛布やコタツ布団・羽毛布団類は、水洗い後全て天日干しです。
お陽様の下、自然の力で乾かすと気持ち良いですしね。
それに、殺菌効果もありますし。
エコですし使わない手はありません。

干す時、毛布や布団の間を開けて風を通すようにすると乾くのが早いですよ。
この時期なら次の毛布を洗っている間に、もう乾いていますので助かります。

で、十分お陽様の下で乾かせたら・・・最後は乾燥機で毛羽を起こしてフンワリとさせます。
絡まったり寝てしまった毛羽を復元させてあげます。

羽毛布団の場合も同じです。
乾いても、まだ十分に羽毛が解れていない状態ですので乾燥機で解します。
DCF_11541.jpg
天日干しで十分乾かせた状態ですが・・・ボリュームがありません。

で、乾燥機にかけると・・・。
DCF_11551.jpg
ドーン!とボリュームアップ。

「羽毛布団は洗えますか?」という事を聞かれたりしますけど、当然洗えますよ。
シーズン終わりにはクリーニングして下さいね。

尚、保管は行っておりませんので引き取りはお早めに。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック