FC2ブログ

手洗い

2007-08-03

Tag :

水洗いについてですが・・・。

デリケートな衣類(水の影響を受けて収縮や型崩れ・色落ちなどしやすい衣類)はご家庭のお洗濯と同様に手洗いをします。

別に「プロのクリーニングならデリケート衣類も洗濯機でガンガン洗わないとダメ」っていう訳では無いんですよ。

ただ、デリケートな衣類の判断「手洗いか洗濯機使用(弱洗い)か」はクリーニング店個々の判断によると思います。
洗濯機の性能によって「洗える衣類の範囲」が変わって来ますし。

当店の水洗機は結構古くてデリケート衣類の洗浄に使用するにはちょっと不向きかなって思います。
(脱水時間が最終脱水しかコントロール出来なかったり、排水のみっていう事が出来なかったり・・・。)

ですから、当店では随分と甘めの判断(デリケート衣類はほとんど手洗い)になります。

でも、可能な限り安全に処理して尚且つ汚れやシミが落とせれば良いわけですから、何も無理にリスクを負うような危険な方法を取る必要もないと思うんです。

手洗いでも別に漬けっ放しにしておくのではなくて汚れを落とす方法は色々とありますしね。
全部の汚れやシミが洗濯機の物理的作用(揉んだり叩いたりする事)がないと落とせないっていう事でもありませんし。
(必要な場合も当然ありますが。)

お客様からお預かりした大切な衣類を、いかにシワや型崩れ・収縮を抑えて洗い上げるかっていう事が基本だと思っています。
(当然汚れ・シミを落としてです。)
いくらアイロンプレスに自信があったとしても、この事は基本だと考えます。

汚れやシミ、また繊維・染色の状況を考えイメージして処理していく事でリスクを最小限に抑えるプロのクリーニングが出来ると思います。
(僕自身も勉強不足ですが何とか頑張っています。)

ですので、「手洗い=汚れ・シミが落ちない」という事では決してありませんよ。
誤解の無いように、よろしくお願いします。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック