FC2ブログ

手洗いは手間隙が必要

2007-08-21

Tag :

デリケート衣類もご家庭でお洗濯される方が増えています。

デリケート衣類のお洗濯となると、やっぱり手洗いになりますね。

ブラウスやジャケットの衿や袖口・腋などキレイになっていますか?
普通に手洗いするだけでは汚れも完全に落ちきらないと思います。
黄ばんだり黒ずんだりしていませんか?

手洗い方法はと言うと・・・
「優しく押し洗い」
「汚れの酷い部分は部分処理用の洗剤(漂白剤)を塗布してから押し洗い」
でしょうか。

ガンコな汚れであれば、なかなか除去する事は難しいのでは・・・と思います。

一番厄介なのは油(皮脂)汚れです。
コイツが簡単に除去出来れば良いんですけど・・・そうはいきません。

上記の「部分処理用洗剤を塗布」した後、物理的作用(揉んだり、ブラシで掻き出したり)を与えないとなかなか取り除く事は出来ませんからね。
表面のガンコな油分を取り除いておけば、後の処理も楽にになりますし。
やっぱりひと手間かける事が必要となってきます。

ブラシで軽く掻き出したり、両手で優しく揉み出したり。
方法は様々ですが、素材・染色の状況を見ながら処理する事が大切です。

クリーニング店ならドライクリーニングがありますので、簡単に油汚れも除去出来ます。
だから、その後の水洗い(Wクリーニング)も優しい水洗いで効果的に汚れを除去出来るんですよ。

手洗いだけで全ての汚れを取り除く事は大変です。
ですから、それなりの手間や技が必要となってくるんですね。

当店ならデリケート衣類も安全に適切にケアさせていただきます。
お気軽にご相談くださいね。
スポンサーサイト





g3793.png
当店のもう一つのブログです。

コメントの投稿

非公開コメント

よーこそ

ようこそお越し下さいました。
今回の記事だけではなく、他の記事も見てもらえると嬉しいです。
一生懸命書いていますので・・・。


オススメ記事

【 はじめまして 】

【 ドライクリーニングって 】

【 水洗いのリスクについて 】

他にも、まだまだお伝えしたい事があります。
ぜひ色々とご覧になって下さい!

クリーニングショップ タナカヤ

ryoukinn.gif



toiawase.gif

Twitter

メール

ご質問やお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

shopping





全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

tanaka

Author:tanaka
大阪のクリーニング師です。
自分自身の勉強にもなればと記事を書いていきますので、よろしくお願いします。

リンク

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック